中小企業活性化コンサルタント
元気ファクトリー株式会社
代表取締役 小島俊一

1957年 福岡県生まれ
福岡県立修猷館(しゅうゆうかん)高校
明治大学政治経済学部卒
東京出版販売(現トーハン)入社後、執行役員近畿支社長などを経て
2013年(株)明屋(はるや)書店代表取締役
2017年 明屋書店を退任後に独立し、元気ファクトリーを設立

愛媛県松山市に本社がある老舗の明屋書店(1都12県で直営店舗とFC店舗合計91店を展開・年商140億)の代表取締役就任。それまで経営不振だったが着任後に「従業員を大切にする」などの独自の手法で正社員を一人もリストラせずに2年後には業績をV字回復させる。それが評価されて2016年週刊ダイヤモンド誌「地方『元気』企業ランキング」で同書店を全国中小企業300万社の中で日本一に導く。
» 週間ダイヤモンドWEB版の記事はこちらから

2017年より元気ファクトリー代表として、全国の中小企業経営者向けに経営相談や講演会・セミナーにおいて、企業再生で実践した経験や知識を精力的に伝える活動に取り組んでいる
» 日経新聞地方版コラムはこちらから

<主な講演会テーマ>
・「社員を大切にする 元気な企業の作り方」
~【地方企業ランキング】日本一の秘密~
・ 中小企業にとっての「経営革新」は何から生まれるのか?
~地方中小企業での実践報告~
・「地方企業を元気にするには?」
~逆風の老舗書店再生の秘密を語る~

※詳しくはSERVICEをご覧ください

<主な講演会、セミナーの実績>
Panasonicエイジフリー株式会社様、NEC四国様などのユーザー様向け講演会や社員研修会講師
・日本政策金融公庫様を始めとする各金融機関での記念講演会/研修会講師
・山梨県や長崎県でのニュービジネス協議会様並びに道経会様での会員向け講演会
・神戸新聞社様、京都新聞社様など各地方新聞社が主催される経営者向け講演会
・新ものづくり/新サービス展、出版フォーラムなど各種イベントでの公開セミナー
・富山県/熊本県他の各地プロフェッショナル人材戦略拠点での講演会
・丹波市商工会、高山市青年会議所ほか各地の商工会・商工会議所主催の講演会
・産業医科大、四国がんセンターなど各医療機関での講演会

詳しくはW O R K Sをご覧ください。

中小企業診断士・産業カウンセラー・「魔法の質問」認定講師

著作:「崖っぷち社員たちの逆襲」WAVE出版

崖っぷち社員たちの逆襲 お金と客を引き寄せる革命―「セレンディップ思考」

セレンディピティ(serendipity)とは、素敵な偶然に出会ったり、予想外のものを発見すること。また、何かを探しているときに、探しているものとは別の価値があるものを偶然見つけること。平たく言うと、ふとした偶然をきっかけに、幸運をつかみ取ることである。

    • 発売日:2016年4月22日
    • 出版社名:WAVE出版
    • 税込価格:1,620円

あらすじ:「お客様は裏切らない。本屋がお客様の期待を裏切っているだけだ!」 赤字続きのある地方書店へと出向を命じられた銀行マン・鏑木(かぶらぎ)は、期待と不安を胸にその書店のドアを叩く。
そこに待っていたのは、会社経営に無知の社長と、鏑木を敵視する6人の店長たち・・・。
外様の銀行マンに怪訝な目を向ける7人であったが、やがて鏑木の知識と行動力に心を開き、社員一丸となって、書店再建へと立ち上がる!
流通業関係者なら身につけるべき「お金」と「マーケティング」の基本が分かる、「ビジネス実用書+エンタテインメント小説」