By: kojima 有効: 6月 12, 2020 In: BLOG Comments: 0

人の認識に関するたとえ話で有名なものに
「コップの中の半分の水」があります。

ご存知の方も多いと思いますが、
コップに水が半分ある場合に
それを半分残っているか?
半分無くなっているか?
どちらを認識するかで
ものの見方が変わってくるというお話です。

今日は、その話の先をお伝えします。

人は意識したものしか見えません。
見ていても意識に残りません。

あなたも、毎日何度もスマホの画面を
ご覧になると思いますが、
トップ画面のアイコンを右上から
順番に3個言えますか?

これに答えられる方は、極めて稀です。
ほとんどの方が答えられません。
意識して見ていませんから

今夜、寝る前でも
お風呂に入っている時でも良いので
今日、一日で良かったことや幸せに
感じたことを5つ思い出してみませんか?

ご飯が美味しかった

風が爽やかだった

誰かが微笑んでくれた

仕事が上手く行った

どんな些細なことでも良いのです。
そして、5つの幸せが見つかったら

感謝する

たったこれだけのことで
幸せの意識があなたの脳を満たすようになれます。

あなたの周りの人たちや社会が
あなたの人生の味方であることを
脳は認識できるようになり
困難な場面においても勇気づけてくれます。

毎日の「幸せ探し」は
愚痴を言い続ける「不幸探し」よりも
人生に良い効果をもたらすようですよ。

あなたの今日を振り返って
思い出す5つの幸せは何ですか?

:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::

■毎週一度、ビジネスのヒントをお届けする
無料のメルマガ登録はこちらから

https://maroon-ex.jp/fx99372/cmjMoi

メルマガの試し読み:https://genkifactory1.com/bkn99372/kojima/36

:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::