kojima syunichi

組織と経営者の皆さんに元気をお届けします。

話題の講演会・セミナー

「元気な組織」の作り方

こんなお悩みはありませんか?

トップの考えは、なぜ現場に浸透しないんだ?
部署間の意思疎通が欠けているのはなぜなんだ?

⇒ 組織内のコミュニケーションギャップを解消して
あなたの会社を元気にしませんか?

講師は逆境の地方書店の経営再建をリストラ無しで果たし、週刊ダイヤモンド誌「地方企業ランキング」で
全国中小企業300万社の中から第一位に導きました。

〜講演でもセミナーでもその秘訣とノウハウを余すところなくお伝えします〜

過去の実績を見る
講演・研修(セミナー)申込はこちら
購入サイトへ

diamong

週刊ダイヤモンド 2016.05.21号に掲載されました

週刊ダイヤモンド 2016.05.21号のP94のBook Reviews 著者のホンネのページにて「現役書店社長が実体験を基に企業再生のノウハウを明かす」というタイトルでご紹介いただきました。誌面はこちら

週刊ダイヤモンドのウェブサイトにも「地方書店はこうして生き返る!現役書店社長が描いた再生物語」としてインタビュー内容を掲載いただいておりますので是非ご覧下さい。WEBはこちら.

崖っぷち社員たちの逆襲 お金と客を引き寄せる革命―「セレンディップ思考」

セレンディピティ(serendipity)とは、素敵な偶然に出会ったり、予想外のものを発見すること。また、何かを探しているときに、探しているものとは別の価値があるものを偶然見つけること。平たく言うと、ふとした偶然をきっかけに、幸運をつかみ取ることである。

    • 発売日:2016年4月22日
    • 出版社名:WAVE出版
    • 税込価格:1,620円

あらすじ:「お客様は裏切らない。本屋がお客様の期待を裏切っているだけだ!」 赤字続きのある地方書店へと出向を命じられた銀行マン・鏑木(かぶらぎ)は、期待と不安を胸にその書店のドアを叩く。
そこに待っていたのは、会社経営に無知の社長と、鏑木を敵視する6人の店長たち・・・。
外様の銀行マンに怪訝な目を向ける7人であったが、やがて鏑木の知識と行動力に心を開き、社員一丸となって、書店再建へと立ち上がる!
流通業関係者なら身につけるべき「お金」と「マーケティング」の基本が分かる、「ビジネス実用書+エンタテインメント小説」

講演依頼フォーム

現在、㈱明屋書店の代表取締役であるので、その業務が最優先されます。上記活動は、業務時間外に限られます。ご希望を頂いてもお受けできない場合もあることをご承知おきください。